Mr. Duncan Nicholas

受理される論文の書き方 (日本語)

この講座では、国際的な査読誌に投稿する論文を書きはじめる際に準備しておくべき事項を取り上げます。充分な情報を集め、学術誌の投稿規定で述べられている条件を満たすのに役立つ重要な手法を学べます。

Mr. Duncan Nicholas

原著論文の構造(IMRAD)を学ぶ (日本語)

この講座を学べば、国際的な学術誌に論文を掲載する上でIMRAD構造がなぜ重要なのかが分かり、論文の各節に記載すべき内容について理解できます。

Dr Roger Watson

総説論文 (Review Article) の構造: 表題から結論まで (日本 語)

本コースでは、研究者にとってのレビュー論文(総説論文)の重要性、および、レビュー論文(総説論文)の執筆方法と原著論文の執筆方法の違いについて解説します。また、メタアナリシス、PRISMAチェックリスト、PICO方法など、レビュー論文(総説論文)執筆に関する重要な概念についても解説します。

Mr. John Bond

データ提示:グラフ、図、表 (日本語)

In published studies, readers expect detailed analyses to be shared for each dataset with sufficient details. As experimentation has become more computational, presentation of data has become critically important to researchers.

Dr Jan de Beer

人文学における出版 (日本語)

Studies in the Humanities are as multi-faceted, creative and rich as humans themselves. The goal of this course on publishing in Humanities is to assist aspiring and young authors in the Humanities with that celebration.